Goodな生活

経済学修士→環境コンサル→データサイエンス

【残り79日】9/18レッスンの振り返り

9月頭からオンラインレッスンの受講を始め、本日3回目のレッスンが終わりました。12月4日の「ニューシネマパラダイス」の演奏まで残り79日です。鈴木バイオリンは一旦ストップし、この曲に集中することにします。今週はやっと曲全体を通して弾けるようになった楽しさもあり、スケールの練習などはそこそこに、メロディ部分をずっと弾いてました。途中で音程がおかしいと思ったら一旦弾き直し。しかし気持ちが盛り上がってくると多少音程がずれていてもそのまま続けて弾いてしまいたくなります。あせらず一音一音正しい音程にこだわりたいものの、なかなか自制心を維持することが難しいです。

音程のブレ

まだまだ音程のブレが大きいです。A線とE線を弾くときの左指の位置に気を付けたい。中指(2の指、Dの音)が基準となるので、中指の位置に丸いシールを貼ってみる。人差し指(1)と中指(2)が近くなり、中指(2)の音が低くなりがち。

移弦(ダウン→休符→ダウン)

「よいしょ」と少し力んで弓を動かしてしまうため、動きが大きくなり、他の弦に当たったりして雑音が出る。
非常に円周の長い円を描くように、弦に対する角度を変えず(少し手前に平行移動して)弓の位置を変える。なんか言葉にするとかえってよく分からない。

ビブラート

全弓を使い1ストローク1スライドで練習してみる。

弓を縦横に振る

弓をまっすぐ持つために縦横に振るという練習を教わりました。ぐらぐらしないよう気を付ける。これだと音が出ないので自宅でもできます。

「正しい音を出そう」と意識すると、過多や親指やどこかに力が入り、息を止めて弾くような感じになってしまう。脱力脱力。

f:id:good_na_life:20210511172819j:plain
出典:フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)