Goodな生活

Goodな生活

2017年、新卒で民間シンクタンク入社。学んだこと、考えたことの記録。

MENU

【読書】ヒルズ 挑戦する都市

ヒルズ 挑戦する都市 (朝日新書)

ヒルズ 挑戦する都市 (朝日新書)

きっかけ

先輩に勧められたもの。Kindleで購入。

メモ

著者は元経団連理事の森ビル創業者の森稔氏。都市空間作りへの想いが語られている。まだまだ理想とする姿には達していないという。森ビルの手掛けた建物の中で訪れたことのあるのが、六本木ヒルズ、そして上海・浦東の上海環球金融中心(ワールドフィナンシャルセンター)。後者のディベロッパーが森ビルだとは知らなかった。

六本木ヒルズは、自分にとって、坂本龍一の"the land song"を聴ける近未来の建物である。建築や美術の教養がないため、クリエイティブな空間や経済とアートの融合等、メディアで取り上げられそうな話題にはついていけない。"the land song"は坂本龍一にしては分かりやすくポップなコード進行の曲で、篳篥(ひちりき)のメロディラインとデジタルサウンドがうまく共存した、なかなか飽きのこない曲である。ドライブにも良い。小学校6年生から坂本龍一が好きになり、東京に来て初めて六本木ヒルズのエレベーター前でこの曲を聴いたときは感動した。52階の展望台も素晴らしい。スカイツリーの展望台よりもスペースと窓が広く感じられるので好きだ。コロナ禍が明けたら美術館にも行きたい。

上海ワールドフィナンシャルセンターは、昨年、海外出張で訪れた。上海には5日滞在し、夜にも1回立ち寄った。センター計画時は浦東地区は未舗装の道路が続く寂れたエリアだったらしい。今では結構な数の高級車やバイクが猛烈な速度で行き交っている。あの時上海に行けて本当に良かった。次中国に仕事で行ける日がいつ来るのか分からない。上海にはやたらスターバックスがあった。スタバを追い越そうと(倒産してしまったが)luck'n coffeeなどテイクアウトのコーヒー専門店がたくさん登場した時期だった。中心部を離れると建設中のビルが目立った。外灘に象徴される過去の栄光に後ろ髪を引かれながらも、どんどん成長していくぞという勢いを感じる、上海はそういう街だった。


f:id:good_na_life:20200625220606j:plain
そびえたつフィナンシャルセンター

f:id:good_na_life:20200625220403j:plain
フィナンシャルセンター、上海タワー、金茂大廈(ジンマオタワー)を見上げる


f:id:good_na_life:20200625220539j:plain
宿泊したホテルの部屋からの景色。黄浦江よりこっち側は浦東、向こう側は浦西。

参考

CHASM

CHASM

  • アーティスト:坂本龍一
  • 発売日: 2004/02/25
  • メディア: CD