Goodな生活

Goodな生活

いきあたりばっちりな人生を送る

『パリが愛した写真家 ロベール・ドアノー〈永遠の3秒〉』

前回の写真展に続き、ドアノーの映画を観に行った。 写真と過去 描かれなかったドアノー 参考文献 www.bunkamura.co.jp 写真と過去 映画の終盤に、ドアノー自身が写真を撮ることについて語る。写真は撮った瞬間にすべて過去になってしまう。人物を撮るのは、…

東京で過ごす残りの日々

今週末、4年間住んだ家を退去することになった。今月初めから荷物の整理を始めた。メルカリとジモティを使って家具を処分し、本やアウトドア用品は実家と新居に送った。これでしばらく東京に住むことはないだろう。今のうちに東京を思う存分体験しておこうと…

『写真家ドアノー/音楽/パリ』

フランスの写真家ロベール・ドアノーの写真展に行ってきた。渋谷Bunkamuraで3月31日まで開催されている。www.bunkamura.co.jp今回はパリの音楽をテーマにした展示。入口ではパンフレットと、展示作品にまつわる音楽を解説したペーパーをもらった。 パリの音楽…

『カガクするココロ』初めての演劇

先輩に誘われ、演劇を観に行った。お金を払って演劇を観に行くのは、おそらく初めてだと思う。平田オリザ作の『カガクするココロ』という作品である。先入観を持たずに観た方が良い、と聞いたので、上演までパンフレット等は読まなかった。しかしタイトルの…

羽田空港の新飛行経路と騒音

「騒音」はよく耳にする環境問題の一つだけれど、「うるさい」「うるさくない」の定量的な基準はどのくらいなのか。国土交通省による羽田空港の新飛行経路に関する資料が自宅のポストに投函されていた。2020年3月より、新経路での飛行が段階的に始まったらし…

親へのプレゼントは旅行がいい

母親が東京に遊びに来た。 来月引っ越すことになったため、 東京にいるうちに案内するなら今のうち、 と伝えると二つ返事で来ると言った。6年間も東京に住んでいながら、 遊びにおいでと言ったのは初めてだった。忙しくなかったと言えばそれも違うが、 そん…

手紙を書く大人になる

先日お世話になった方から手紙をいただいた。 すぐに返事を書こうと思ったのだが、何か億劫な感じがして、そのまま時間が過ぎてしまった。ようやく2週間ほど経った日曜日に取り掛かった。ずっと前に買った便箋と万年筆を取り出した。万年筆はインクを入れ替…